わんわんマナースクール
わんわんマナースクールバナー
  • ホーム
  • お悩み
    • 甘噛み
    • 吠え癖
    • 飛びつき癖
    • 散歩のイヤイヤ
    • トイレのしつけ
  • 初めての方
  • お月謝
  • ブログ
  • アクセス
わんわんマナースクール黒板
イベントページへ

わんわんマナースクールレッスン散歩のイヤイヤ

5時間目

仔犬の時期に外に出すことで、イヤイヤは防げる。

犬を外に出す時期っていつ頃かご存知ですか?
生後4ヶ月までと言われています。
ワンコは親から受け継いだ遺伝子を持っていますが、その遺伝子は体験という刺激を受けないと正常に機能しません。
感受性豊かな「大切な時期」に刺激を受けることによって脳細胞が開き正常に機能します。
ワンコの脳細胞が開くのは、生後6ヶ月までと言われています。
この大切な時期を
仔犬の臨界期と言っています。

仔犬の臨界期に開かなかった脳細胞は必要なくなってしまいます。
そのため、仔犬の時期に外を体験していない犬は外を極端に怖がるようになるのです。

固まるワンコの脳で起きていること。

脳は危険や知らないものを察知すると自分の身を守るように働きます。
屋外で地面に置くと、そのまま固まってしまう仔犬 。。。。
初めての体験で、どう行動していいか知らないのです。
身を守るため、動かなくなっているのですね。

  • 犬や人と出会うと怖がる
  • 自転車や車など動くものに飛びかかる
  • 新しい環境で固まる

これらも体験したことのないものは「危険かもしれない」と判断し身を守るために行動します。
散歩ができないと相談があるのは、世の中での体験が足りていないからです。

それでは、具体的にどうすればいいんでしょうか?

next

next

\友達にもおしえてあげよう/